ひかり歯科クリニック   www.hikarishika.com 船橋市湊町 2-5-4 藤代ビル1F TEL:047-431-4102
HOME
医院のご案内
診療案内
保険治療と自費治療
よるある質問
診療のご予約
お問い合わせ
info@hikarishika.com
歯が痛い・しみる 虫歯を治したい はぐきが痛い 親知らずが生えた 歯を白くしたい あごが痛い 歯を入れたい 歯並びが気になる
診療案内
歯周病とは
歯周病は、以前は歯槽膿漏(しそうのうろう)と呼ばれていました。
現在では歯周病という呼び名の方がお耳に近い名前だと思います。

歯周病ってどんな病気?

歯の表面に付いた歯垢の中のバクテリアが、歯と歯ぐきの境目から侵入し、歯を支えている組織に炎症を起こしながら次々に破壊し、ついには骨まで溶かしてしまう病気です。そして、悪化すると歯を失うことにもなります。
この病気はかなり症状が進むまで痛みを伴わないので、気づいたら手遅れ(歯を失う)という場合も多く見られます。早めの治療と予防に心がけるのが最大の回避策です。
歯ぐきが慢性的に腫れている、歯ぐきから血や膿がでる、口臭がする、歯がぐらつくなどの症状が出たら要注意です。

歯周病の最大の治療法・予防法は毎回の正しい歯磨きです。ただほとんどの方が自己流の間違えた歯磨きを行っているようです。しっかり磨いてるつもりでも実際は磨けてないことが多いです。
正しいブラッシングの指導を受けてそれを実践することが大切です

ブラッシングだけでは落としきれないすみの汚れや、歯石・タバコのヤニといった固まった汚れも歯周病を悪化させる直接の原因です。このような汚れは当院の専用器具にてきれいにすることができます。通常、麻酔は必要ありませんが、歯周病が進んでいる場合には麻酔を行う場合があります。

さらに重篤な場合は、歯の周りのお肉に直接お薬を塗ったり、場合によっては歯のお肉をはがして奥の汚れを完全に取り去ることが必要です。

当院では半年に一度のクリーニングを勧めております。




ページトップへ

Copyright(C) 2004 Hikari Dental Clinic. All Rights Reserved.